トレンド相場とレンジ相場

『トレンド相場』と『レンジ相場』、一体どちらが勝ちやすいのでしょうか?

一般的に、FX初心者には、『レンジ相場』の方が好まれる傾向があります。

なぜなら、『レンジ相場』だと、もし下がっても、その後に上がるので、リスクが少ないからです。

そのため、勝率でいうと、『トレンド相場』よりも『レンジ相場』の方が良いといえるでしょう。

しかし、『レンジ相場』の場合、気をつけないといけないこともあります。

それは、いずれ下がったまま上がらない時がやってくるので、その時に大損をしてしまう可能性があるということです。

FX上級者であればそのタイミングを読むことができますが、
初心者には読むことができませんから、この時に大負けすることが多々あります。

いくら高確率で勝っていた場合でも、
『トレンド相場』に突入した時には、今までの利益以上の損失が生まれてしまうこともあるでしょう。

『レンジ相場』で稼ぎたいのなら、『トレンド相場』に突入したと思ったら、すぐに身を引いてください。

その判断が非常に難しいかもしれませんが、経験を積むと徐々に分かってくるはずです。看護師の求人で土日休みが希望なんです