小顔に見せるには?

根本的な解決にはなりませんが、
メイクの仕方で『小顔』に見せることができます。

『小顔』に見せるメイクのポイントは、次の通りです。

・ラメが入った化粧下地を塗る
・ホワイトのカラージェルを顎とTゾーンにだけ塗る
・ラメが入ったフェイスパウダーを使う
・ゴールドのシャドーを顎とTゾーンに入れる
・眉頭から鼻の横にかけて薄い茶色のシャドーを入れる

まず、ラメが入った化粧下地を顔全体に塗ってください。
この時、薄く塗るというのが重要です。

次に、ホワイトのカラージェルをあごとTゾーンのみに使うことで、
『小顔』に見えやすくなります。

ラメが入ったフェイスパウダーは、
化粧下地同様に、顔全体に塗りましょう。

そして、ゴールドのシャドーを顎とTゾーンに、
薄い茶色のシャドーを眉頭から鼻の横にかけて入れると、
メリハリが生まれて『小顔』に見えます。

●このようなことを意識してメイクをする。
●そして、普段からストレピア 化粧品を使用する。
そうすれば、
普段よりも『小顔』に見せるようにできますので、みなさんも実践してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です